社会保険労務士による障害年金の申請のお手伝い・相談・手続き代行・不服申し立て(東京都調布市を拠点に東京都はじめ関東圏/ライフワンズ社会保険労務士事務所)

障害年金をもらうための3つの条件

  • HOME »
  • 障害年金をもらうための3つの条件

障害年金をもらうための3つの条件

障害年金をもらうためには、以下の3つの条件を満たす必要があります。

①初めて医師または歯科医師の診療を受けた日(初診日)に被保険者であること。
(障害基礎年金の場合のみ、「被保険者であった者であって、日本国内に住所を有する60歳以上65歳未満であること」、「20歳前の期間に初診日があること」でも可)

初診日の前日において、初診日の属する月の前々月までに一定以上保険料の未納があってはいけない。これを「保険料納付要件」と呼びます。

③原則として初診日から1年6ヵ月経過した日または請求日現在において一定以上の障害の状態に該当していること。初診日から1年6ヵ月経過した日を「障害認定日」と呼びます。

不在時には、メッセージを残して頂ければ、折り返しご連絡いたします。 TEL 042-444-0357 無料相談受付中です。お気軽にお問合せください。 9:00-18:00(土・日・祝日除く)

ライフワンズ社会保険労務士事務所
PAGETOP
Copyright © ライフワンズ社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.