社会保険労務士による障害年金の申請のお手伝い・相談・手続き代行・不服申し立て(東京都調布市を拠点に東京都はじめ関東圏/ライフワンズ社会保険労務士事務所)

支給決定後の国民年金保険料の支払いについて

  • HOME »
  • 支給決定後の国民年金保険料の支払いについて

支給決定後の国民年金保険料の支払いについて

2級以上の障害年金の受給権を取得すると、国民年金の第1号被保険者(国民年金保険料を自ら納めるべき者)は「法定免除」に該当し、国民年金保険料が全額免除されます。届出が必要で、2級以上の受給権を取得した月の前月から該当しなくなる月まで適用されます。ただし、平成26年4月1日から本人が申し出た場合には、法定免除にかかる期間のうち申出をした期間について保険料を納めることができるようになりました。
障害年金は、症状がf改善すると支給が停止になってしまう場合がありますので、将来もらう老齢年金の年金額確保のために、国民年金保険料を支払う選択肢も考慮する必要があります。

ご希望でしたら、法定免除の届出も無料で代行させていただきます。

不在時には、メッセージを残して頂ければ、折り返しご連絡いたします。 TEL 042-444-0357 無料相談受付中です。お気軽にお問合せください。 9:00-18:00(土・日・祝日除く)

ライフワンズ社会保険労務士事務所
PAGETOP
Copyright © ライフワンズ社会保険労務士事務所 All Rights Reserved.